メッセージ 
自分のペースに合わせた学習で、学ぶ楽しさが見つけられる伝統ある通信制課程です。10代、20代から80代まで幅広い年代の生徒が在籍し、学校行事や生徒間の交流も盛んです。家庭的な雰囲気の中でそれぞれの生徒が自分の目標に向かって学習しています。
出願資格と出願方法

○中学校を卒業した人、または今年度卒業見込みの人。また、転入学・編入学も受け付けます。
高等学校を中退した人や現在高等学校に在籍している人も、本校通信制への入学を志望することができます。入学が許可された場合、すでに修得済みの単位は本校の卒業のための必要単位として、一定の範囲で認定されます。
○選抜方法は、書類および作文と面接を総合的に審査します。
○入学願書は、今年度2月より通信制職員室で配布します。




明治41年5月4日桐生女子高校創立
昭和23年4月1日通信制併設

普通科 男女共学
在籍生徒数 272名(平成27年5月)

卒業後の進路(過去3カ年の状況)

<進学>
 ○四年制大学
  成蹊大学・東洋大学・桐生大学・共愛学園前橋国際大学  等 
 ○短期大学
  明和学園短期大学・関東短期大学  等
 ○専門学校
  太田医療技術専門学校・群馬社会福祉専門学校・大原簿記専門学校
  大泉保育福祉専門学校  等

 <就職>

 ○販売業・運輸業・製造業
 ○自営業・家事など

本校通信制の特色
○学科と卒業年数
 学習する内容は全日制高校の普通科と同じです。通常4年間での卒業を目指しますが、それ以上の年数をかけて単位を修得することも可能です。また、本人の努力により3年間で卒業することもできます。
○男女共学
 本校通信制は男女共学です。生徒の年齢も15才から80才代までと幅広く、同世代だけでなく、世代をこえた仲間との交流を深めることができます。
○学習活動
 各科目ごとに与えられる課題を自学自習で仕上げて添削指導を受けます。自分で学習計画を立てるので、自分にあったペースで学習を進めることができます。
○スクーリング
 月2回の日曜日に登校して授業を受けます。なごやかな雰囲気の中で落ち着いて勉強することができます。
○学校行事
 運動会・進路講演会・生活体験発表会・ハイキング・クリスマス会などの学校行事があります。有意義な学校生活をとおし、友人を作る機会がたくさんあります。
○ホームルーム
 全日制、定時制のような学年・クラスはありませんが、住んでいる地域ごとに編成された「支部ホームルーム」があります。現在は「桐生」「館林・足利」「太田・伊勢崎・前橋」の3つがあります。

○進路指導
 進学や就職など、生徒の希望を実現させるための支援をしています。個々の生徒との個別相談だけでなく、進路説明会や講師を招いての進路講演会なども行っています。
○託児
 育児中の生徒は、事前に申請すれば、スクーリング時に幼児を学校内の託児所で保育士にあずけることができます。(2才以上の幼児に限ります。また、希望者の人数によっては開設されないことがあります)

桐生女子高校 ホームページ http://www.kirijo-hs.gsn.ed.jp




ハイスクールガイド
群馬県立桐生女子高等学校通信制課程
単位修得と卒業

○単位修得
 教科ごとに決められたレポートとテストに合格し、規定のスクーリングに出席すると、その教科の単位が習得できます。
○卒業資格獲得
 必履修科目の履修を含めて74単位以上の単位を取得し、所定の特別活動に参加すると高等学校卒業資格が得られます。

学習の方法

○レポート作成
 各教科ごとに渡されるレポート課題を仕上げて提出し、添削指導を受けます。
○スクーリング出席
 毎月2回日曜日に登校して、授業を受けます。
○テスト受験
 一定の回数のレポートが終わるとテストを受け、合格すると次へ進めます。



所在地
376-0601
群馬県桐生市梅田町1−185−1
TEL/FAX 0277-32-2181
(通信制直通)
メール tsushin@kirijo-hs.gsn.ed.jp